ドラッグストアの女性用育毛剤に満足してますか?

女性用育毛剤@ドラッグストアより良いものランキング

最近は、髪の毛や頭皮の悩みを抱える女性が増えています。

 

このサイトでは、年代別や肌質、妊娠中や産後、症状別に最適なヘアケア用品や育毛剤を選ぶことが出来るようにメニューごとに分けて一緒に見て行きたいと思います。

  • 妊娠中・産後授乳期の女性用育毛剤
  • 乾燥肌の方のおすすめ女性用育毛剤
  • 敏感肌の方のおすすめ女性用育毛剤
  • 頭皮のかゆみ・フケ予防効果と育毛剤
  • 年代別の女性用育毛剤の選び方
  • 女性用育毛剤【買っちゃダメランキング】

あなたは、本当に自分の肌質や頭皮の状態にあった
育毛剤を選ぶことが出来ていますか?

 

上の写真のようにたくさんの女性用ヘアケア製品が並んでいるドラッグストアや薬局は
夜遅くまで営業していたり、いつでも欲しいものを買いに行けるなど便利なメリットがあります。

 

しかしながら、本当に自分の頭皮や抜け毛、薄毛の悩みに最適な
育毛剤やシャンプーを正しく選ぶのが難しいというデメリットがあります。

 

店頭で育毛剤やシャンプー、コンディショナーのパッケージの裏側を見ても
成分の名前を読んでも、それが本当に自分にとって良いのかどうかが分からない
という方も多いんです。

 

そこで、このサイトではドラッグストアだけの育毛剤ではなく、通販の育毛剤にも選択肢を広げて
その上で抜け毛や薄毛、頭皮のトラブルに対して最適な選び方ができるように
分かりやすく分解して一緒に見て行きたいと思います。

ドラッグストアでは買えない女性用育毛剤ランキング

 

ベルタ育毛剤画像

ベルタ育毛剤の特徴

ベルタ育毛剤は、男性は購入する事が出来ない女性専用の育毛剤です。 女性の頭皮環境に直接的なアプローチできる育毛成分99.9%のの配合比率で、女性のデリケートな頭皮環境を改善する事で、健康な髪の毛を自然に育つように導く事を目的としています。 また、本当に自分の髪質や頭皮の肌質に合っているのかどうか不安という方にも安心して試して頂けるよう90日間の返品返金保証と電話サポートが付いています。 浸透力を極限まで高めたナノ化32成分が血行を促し、保湿成分は頭皮に留まるようにあえてナノ化せず頭皮に留まるようにしています。

価格 5,980円
評価 評価5
備考 定期購入で頭皮クレンジング無料プレゼント
ベルタ育毛剤の総評

皮脂による頭皮のべたつきや薄毛、抜け毛に悩んでおられる方に試して頂きたい女性専用育毛剤です。

 

マイナチュレ育毛剤

無添加育毛剤マイナチュレの特徴

マイナチュレは、完全無添加の天然由来成分にこだわったオーガニックな女性用育毛剤です。成分のナノ化による浸透力UPなどの手は加えられていませんが、ドラッグストアの育毛剤で、湿疹や赤みが出た経験があるなど、特に頭皮がデリケートな方におすすめです。 シャンプーや育毛サプリ、コンディショナーなどのセットが人気になっています。

価格 5,095円
評価 評価5
備考 実績最高の人気女性用育毛剤
無添加育毛剤マイナチュレの総評

上記の特徴の部分でも触れましたが、シャンプー、育毛サプリ、コンディショナー、育毛剤の4点セットで購入すると、価格が高めになってしまうところがランキング2位の理由です。

 

エンジェルリリアンプラス

エンジェルリリアンプラスの特徴

エンジェルリリアンプラスは、2人目出産を境に急に抜け毛が出始めたという産後の授乳期のママさんの髪の悩みに特化した女性用育毛剤です。頭皮の保湿に着目した成分配合と低アルコール処方、そして天然由来成分のみを使用しているので、授乳期に育毛剤を使って良いの?と心配されている方でも安心して使っていただける産後女性専用の育毛剤です。 妊娠・出産によるホルモンバランスの乱れに高保湿成分のセファランチンが穏やかにアプローチします。

価格 7,800円
評価 評価5
備考 産後授乳期の抜け毛の悩み専用の育毛剤
エンジェルリリアンプラスの総評

産後の授乳期がそろそろ目処がついて、卒乳を考え始める時期になっても抜け毛が治まらないという方には、特に試して試して頂きたい逸品です。

 

デルメッド・ヘアエッセンス

デルメッド・ヘアエッセンスの特徴

デルメッド・ヘアエッセンスは、三省製薬という製薬メーカーが、40代女性の髪のボリュームダウンや抜け毛の悩みに対して、女性ホルモンの分泌量低下に着目して、育毛成分CTPという特許成分の開発に成功した女性用育毛剤です。 最近では30代後半で妊娠・出産をされる方も多く、女性ホルモン量低下によるヘアトラブルを抱える方が多くなっています。加齢とライフイベントの重なりによる急な髪の毛の悩みを持っておられる方試して頂きたい逸品です。

価格 4,320(税込み)円
評価 評価4.5
備考 日本全国送料無料
デルメッド・ヘアエッセンスの総評

白髪防止改善の研究によって発見されたCTPは1995年に厚生労働省の認可を受けている育毛成分の効果に注目したい育毛剤です。

 

アスタリフト美髪トライアルセット

アスタリフト・美髪トライアルセットの特徴

アスタリフト・美髪トライアルセットは、約10日分のお試しセットとなっています。シャンプー、コンディショナー、エッセンス(育毛剤)の3点セットです。本品に比べると容量は限られていますが、それだけに低価格で、最近髪質や頭皮が気になり始めてきたんだけど、とりあえずお試しから始めてみたい。という方にはおすすめのトライアルセットです。お一人一回限りの限定商品になっています。

価格 1,200円
評価 評価4
備考
アスタリフト・美髪トライアルセットの総評

グリチルリチン酸や抗酸化作用で頭皮のアンチエイジングに働きかけるナノアスタキサンチンなど、浸透力を高めたナノ化成分の効果を低価格で試す事が出来るのは魅力と言えますね。

女性の薄毛や抜け毛の原因

女性の抜け毛や薄毛の原因は、頭皮環境の悪化によるものです。

 

頭皮環境の悪化は

 

  • 紫外線刺激
  • 頭皮のうるおい不足
  • 皮脂の過剰分泌
  • 頭皮の毛穴に酸化した皮脂が詰まる
  • 生理周期や妊娠・産後などのホルモンバランスの変化
  • 加齢による頭皮の糖化

 

これらが女性の頭皮環境の悪化につながり、健康な髪の毛が育たなくなってくると、通常のヘアサイクルの退行期による抜け毛が多くなってしまうんですよ。

 

これを、防ぐには『頭皮のうるおいを保つこと』がもっとも大切になります。

 

頭皮にうるおいがあると、皮脂の過剰分泌も起こりませんし、ターンオーバーも正常化するため頭皮の毛穴に酸化した皮脂が詰まってしまう事も防ぐ事が出来ます。

 

また、頭皮の糖化は、乾燥によって起こるため、頭皮にうるおいがあると、加齢によるびまん性脱毛症の改善にもつながります。

 

先ほどランキングでご覧いただいた女性用育毛剤は、ドラッグストアでは購入出来ないものですが、これは無駄な流通や在庫管理のコストを掛けない事で、良い製品をより安く使ってもらうためのメーカーの姿勢なんですよ。

女性用育毛剤の種類について

女性用育毛剤@ドラッグストアより良いものランキング

女性用育毛剤には、大きく分けて2種類あります。

  • 医薬品
  • 医薬部外品

この二つの違いは厚生労働省から薬として、効果が認められている医薬品は、効果はある反面、副作用の危険もあります。

 

ミノキシジルは女性用育毛剤でも、リアップリジェンヌという医薬品の育毛剤に配合されている血管拡張剤で、発毛効果が認められていますが、発熱やニキビ・肌荒れ、低血圧・胎児の奇形性などの危険な副作用も報告されています。

 

一方の医薬部外品は、副作用の危険性があるような成分は入っておらず、薬ほどの効果はないものの、安全でじっくり長く使い続ける事が出来るんですね。

 

特に、妊娠中や産後の授乳期の抜け毛などに悩んでおられる方には医薬品の女性用育毛剤は危険極まりない選択なんです。

 

女性用育毛剤の選び方

女性用育毛剤を購入する時にいちばん大切なのは“選び方”です。

 

年齢や、薄毛なのか、抜け毛なのか、髪の毛のボリュームダウンなのか、目的や解消したい悩みの症状に合わせた選び方をしなければ効果を実感する事は難しいでしょう。

 

だからこそデリケートな頭皮や髪の毛に優しい成分や効果を見ながら商品を選ぶことが大切になってくるんですね。

 

ドラッグストアと通販の女性用育毛剤は何が違うの?

ドラッグストアで販売されている女性用育毛剤もいろいろと種類があります。

 

価格帯は様々で1,000円程度のものから、高いものでは7,000円なんていうものもあります。

 

「わたしはドラッグストアの1,000円育毛剤で充分。」という方もいらっしゃるでしょう。

 

ですが、いちばん大切なのは効果を実感できるかどうかで、価格の問題ではありません。

 

このサイトで紹介させて頂いている女性用育毛剤は、医薬部外品で女性のデリケートな頭皮の環境を良くしてタンパク質やアミノ酸など育毛の有効成分がナノ化されていて浸透しやすくなっているものもあります。
(ベルタ育毛剤とアスタリフト)

 

その理由は、冒頭でもご紹介しましたが、“女性と男性では薄毛の原因や仕組みが違う”からなんです。

 

知らないと損するドラッグストアの女性用育毛剤のデメリット

 

ですが、それと同時にドラッグストアで販売されている女性用育毛剤は、無料お試しなどがあっても短期間のお試しでは、効果を実感するなんて不可能です。

 

これは、ヘアサイクルに沿って自然に育ってくる女性の髪の性質によるもので、効果をはっきり実感するには、最低でもヘアサイクルの休止期が終わる3ヶ月間は試してみないと結果が出ません。

 

ドラッグストアの女性用育毛剤では、3ヶ月間お試しが出来るものはありません。

 

 

それと、女性用育毛剤は、ドラッグストアでは買い難い商品であると言う事もあります。

 

3年ほど前ですが、わたしも産後の薄毛と抜け毛、ペタンとした髪と頭皮のかゆみに悩んでいた事があって、やはりドラッグストアで育毛剤とかゆみを抑えられるものがないかと探していたんですが、見つけてレジに持っていくと、POSレジを通す前に店員の視線が一瞬わたしの頭を見ているような気がした事があったんです。

 

本当に恥ずかしくて惨めで泣きたくなって逃げるようにして、そのお店から帰って来た事があります。

 

もしかしたらわたしの“気のせい”だったかも知れませんが、やはり育毛剤はハゲに悩む男性が購入するものというイメージがあるのは事実ですよね。

 

ちょっと話がそれてしまったので、女性用育毛剤のドラッグストアと通販で販売されているものの違いに話を戻します。

 

どれだけ実際に効果が期待できるのかを各メーカーも究極まで考え抜いて作り出した育毛剤はどうしても生産コストも掛かるので、通常の流通コストを掛けてしまうと店頭に並ぶ頃には購入を躊躇するような値段になってしまうんです。

 

そういった事を防ぐために流通コストを抑える事が出来る通販という販売方法を選ぶメーカーが多い理由ですね。

 

ドラッグストアで販売されている育毛剤が悪い訳ではありませんが、悩みが深ければ深いほど、有効成分がちゃんと入っていて、浸透力が高くなっているものを選ぶのが正解だと思います。

 

女性の薄毛、抜け毛、髪のボリューム、ハリ、ツヤ、コシの悩みは男性のハゲの悩みとは原因も質も違います。

 

なのに女性用育毛剤としてドラッグストアで販売されているものには、男性のAGA治療薬のような処方の育毛剤がたくさんあるんです。

 

はっきり言います!女性の薄毛や抜け毛の悩みは男性用育毛剤と同じ成分の女性用育毛剤では解決出来ません。

 

なぜなら男性ホルモンを微量にしか持っていない女性は、男性の脱毛症の原因である、テストステロンは分泌されないからです。

 

女性の髪の毛の悩みを解消するには“頭皮環境の正常化”が大切です。

 

顔の皮膚と同じ一枚の皮でつながっている頭皮は、うるおいが失われて悪化している頭皮を守るために皮脂が過剰分泌されていると顔の毛穴がたるみで開いてしまうのと同じ状態です。

 

つまり、女性の薄毛と抜け毛の悩みは、女性専用に処方・開発された育毛剤でないと効果が期待出来ないんです。

 

女性の髪の悩みを深く考えて作られた“女性専用育毛剤”をしっかり選んでくださいね。

更新履歴